In english, en francais, en espanol, in italian, auf deutsch: You can order the articles of this shop at JEXPO 日本の小型船舶(小型漁船、高速船、クルーザ、ヨットなど)の、プロペラ、シャフトの販売、修理。
日本の小型船舶(小型漁船、カキ船、クルーザ、ヨットなど)の、プロペラ、シャフトの販売、修理、大和のペラも納品
ホームヘ

プロペラ企画、販売部: 唐崎 洋一(カラサキ) 福山金属商事KK 広島営業所内 
TEL:082-255-1122(受付時間 通常受付 月~金 8:30-17:00)土日祝日は休
(FAX,emailは24時間受付) FAX:082-255-1123 email:1knotup@fukkinn.com

日本全国出張工事お伺いします。
機械加工は
本社
お問合わせ、ご注文ご登録お支払い方法会社概要,特定商取引法個人情報保護方針古物営業法に基づく表記
プロペラ送り先
日本の小型船舶(小型漁船、高速船、クルーザ、ヨットなど)の、プロペラ、シャフトの販売、修理。

 ■プロペラ
 ■プロペラ修理
 ■アルミプロペラ修理
 ■プロペラ軸、修理
 ■ブラケット、修理

 ■在庫,中古プロペラ
 ■排気FRPパイプ
 ■FRP用スタンチューブ
 ■ミキシング、他
 ■キングストン
 ■海水こし器
 ■継手
 ■プロペラ抜き工具
 ■スキーボートペラ抜き
 ■カップリング抜き工具
 ■油圧高圧ホース
 ■銅管、銅管接手

 ■ディープシール
 ■カットレスベアリング
 ■MCナイロン

 
小型船向け造水機

 
特売コーナA(在庫ペラ)
 
特売コーナB(1品のみ)
 
特売コーナC(塗料など)

 
プロペラ送り先
 中古プロペラ買取



 
防食亜鉛、アルミ
 ■ペラ保護亜鉛亜鉛板
 
 ■エンジン防食亜鉛棒

プロペラ を作ろう !!
プロペラのダイア(直径)は押す力で、ピッチ(ペラ1回転で進む距離)は
スピードと思って貰って良いと思います。(実際はそんな単純では無い?)
底引き船のプロペラと高速船のプロペラ比較して見れば一目瞭然!!。

底引船のペラはダイアが大きく細く(展開面積が狭い)てピッチは緩い。プロペラ(A)

高速船のペラはダイアが小さく面積は広くピッチは良く利いている。プロペラ(B)

いわゆる底引船のペラは網を引く力を増すために、減速比を大きくしてペラの回転数をおとし、ダイアを大きくピッチを小さくしてエンジンの馬力を押す力(引く力)に発揮できる様になっています。

高速船のペラは逆にスピードを要求する為に船体自体を軽くして、減速比を小さくしペラの回転数を上げ、ピッチを大きくして1回転で進む距離を増し、又回転数を上げる為にダイアを小さくしてあるので、面積を広げ押す力を補っている。と言う理屈になるのです。
プロペラ(A)    プロペラ(B)
登録はこちら
しかしこのダイアとピッチの関係は非常にデリケートで船体重量、船体形状、船底形状等によって最適寸法は変わってきます。ですからなるべく詳しいデータが必要です。
すでにプロペラのダイアピッチ、展開面積回転方向材質CAC703(ALBC3)又はCAC301(HBSC1)お決まりの方直ぐにお見積もり致します。

登録、お見積もり無料 お見積もりはこちら

ダイア、ピッチの分からない方はプロペラボスに刻印がありますのでチェックをしてみてください。直ぐに判ります。

    
ダイア     ピッチ
たとえば 
D  800 x  P  1100 回転方向は 船の艫(トモ)(後ろ)から見て右に回るのが右回転、左に回るのが左回転進む方向です)。今はほとんど
ですが、確認をお願いいたします。

面積は A、B、C、D、Eのアルファベット、U-45、U-50、U-55、U-60の数字、FC1905等、メーカによって刻印が違います。いずれにしてもプロペラボスに打ってある刻印を全てご連絡頂ければ直ぐにお見積もりが可能です。

お問い合わせはこちら
1kontup@fukkinn.com
受付け時間 TEL 7:30-15:00 FAX,MAIL 24時間
現状より少しでもスピードUPにチャレンジしようと思っておられる貴方、より
詳しいデータをお知らせ下さい。詳しければ詳しいほどその可能性は高く
なります。                    

                   より詳しく登録する          

プロペラ送り先

日本全国出張工事お伺いします。
ホームヘ